NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021東海大会を開催

NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021東海大会を開催

東海大会代表はDRG_Nexusに決定!

一般社団法人 愛知eスポーツ連合(愛知県名古屋市)は、NASEF JAPAN (東京都千代田区)とともにNASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021東海大会を9月4日(土)にオンラインにて開催しました。

■東海大会代表の座をかけて対決
NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021東海大会では、優勝したチームが東海ブロックの代表として9月18日(土)に開催される全国大会への出場権を獲得します。

東海大会は、『Rocket League (ロケットリーグ)』で3vs3、2本先取で行われ、16チームがエントリーしました。優勝者には、大会アンバサダーで東京ヴェルディeスポーツ所属でロケットリーグのアジアチャンピオンReaLize選手からのコーチング特典も付与されるということもあり大きな盛り上がりとなりました。。試合はDRG_Nexusが見事激闘を制し、東海大会代表の座を勝ち取りました。

■大会結果

優勝

DRG_Nexus

準優勝

I4

■優勝者コメント

ネギトロって実はねぎの乗るトロという意味ではなくねぎりとるっていうことが由来なんですよ。はい。それはまぁ置いておいて全国優勝ねぎりとって見せます!!(DRG_Nexus)

■大会アンバサダーReaLize選手コメント
優勝したDRG_Nexusさんおめでとうございます!また参加していただいた他の選手の皆さんもお疲れ様でした!大会アンバサダーとして、試合を拝見させていただきましたが、どの試合もレベルが高く驚きました。DRG_Nexusの皆さんは僕からのコーチングもこの後行われるので、東海大会代表として、全国大会優勝勝ち取ってきてください!

■大会情報

大会名:NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer2021東海大会

主催 : NASEF JAPAN、一般社団法人愛知eスポーツ連合

開催日:9月4日(土)

使用タイトル:Rocket League 

開催形式:オンライン

対象:東海地方(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県)の高校に通う高校生

■NASEF JAPAN MAJORとは
「NASEF JAPAN MAJOR」とは、北米教育eスポーツ連盟 日本本部(通称:NASEF JAPAN / ナセフ ジャパン)が主催する 高校生へ向けた、eスポーツを通じた教育的価値提供の入り口としてのeスポーツ大会です。この大会を通じて高校におけるeスポーツの定着を図るとともに、その活動の中で参加する生徒たちに対して、ゲームを通した学習体験の提供をおこなっていきます。「NASEF JAPAN MAJOR」は、年に2回の実施を予定しています。

本件に関するお問い合わせ:

一般社団法人 愛知eスポーツ連合 事務局(小川)

MAIL: media@nagoyaoja.com