全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGIeFootball™部門 愛知県代表決定戦を開催

2022年8月1日

愛知県代表 高校生の部 中京大学附属中京高等学校:K yoshida選手 オープンの部 ぶりお選手に決定!

一般社団法人 愛知eスポーツ連合(愛知県名古屋市)は、株式会社CBCテレビ(愛知県名古屋市)、ctc(中部テレコミュニケーション株式会社、愛知県名古屋市)とともに、第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体・大会」の文化プログラムとして行われる全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI eFootball ™部門 愛知県代表決定戦を7月31日(日)にコミュファ eSports Stadium NAGOYA(愛知県名古屋市)にて開催しました。

■愛知県代表の座をかけて対決
『eFootball™』部門では、高校生の部と、年齢制限なしのオープンの部の2部門から1名ずつ、計2名が愛知県の代表として 9月に予定されている北信越・東海ブロック大会の出場権を獲得します。
本大会は、「eFootball™ 2022 」(コナミデジタルエンタテインメント) 1vs1 で1試合行い、得点の多い方が勝利となります。
実況のCBCテレビの宮部和裕アナウンサーと、解説の全国都道府県対抗eスポーツ選手権の初代王者で東京ヴェルディeスポーツ所属のゴラゾー選手が大会を盛り上げました。
高校生の部では「K yoshida(吉田 圭汰)選手」、オープンの部では「ぶりお(渡邉 友也)選手」が見事激闘を制し、愛知県代表の座を勝ち取りました。

■大会結果

高校生の部
優勝 K yoshida(吉田 圭汰)
準優勝 はなまる
3位 GRAsyun

優勝者コメント
「1、2回戦共に危なく、特に1回戦目のPK戦がギリギリでしたが、何とか乗り越えました。東海ブロックも頑張ります!」

オープンの部
優勝 ぶりお(渡邉 友也)
準優勝 parika
3位 グラさん
3位 オカザイル

優勝者コメント
「ここへ来るまでに応援してくれた方のおかげで勝つことが出来ました。会場にも仲間が来てくれて心強かったです。」

■大会情報
主催 : 一般社団法人愛知eスポーツ連合、株式会社CBCテレビ、ctc(中部テレコミュニケーション株式会社)
後援:中日新聞社

プラチナ協賛 :

ゴールド協賛 : 

■ 一般社団法人 愛知eスポーツ連合とは
愛知eスポーツ連合は「愛知・名古屋を中心とする地域においてeスポーツを統括し、その普及振興を通して 経済社会の発展に寄与する」ことを目指し、2018年2月に 前身の愛知県eスポーツ協会から名称変更し、一般社団法人 日本eスポーツ連合(JeSU)の地方支部認定をうけました。さらに2019年10月10日に一般社団法人化し、「アジア競技大会2026年愛知・名古屋」の開催をひかえるこの地域において、その種目としての採用が有力な「eスポーツ」とそれをとりまく経済の可能性をお伝えすることで、地域経済発展への寄与を目指してまいります。

[愛知eスポーツ連合 組織体制](2022年6月時点)
名誉顧問:
大村 秀章   愛知県知事
河村 たかし  名古屋市長

顧問:
すずき 英敬  衆議院議員
寺西 むつみ  愛知県議会議員

代表理事:
片桐 正大

[愛知eスポーツ連合 賛助会員企業](2022年7月時点)

※希望によりロゴを掲出しない企業様がございます。

 ■愛知eスポーツ連合 賛助会員とは
一般社団法人 愛知eスポーツ連合は、愛知を中心とする地域においてeスポーツを統括し、その普及振興を通して、経済社会の発展に寄与することを目的としております。「夢をつくる」「産業をつくる」「社会に応える」の理念に共感し、共に歩んでいける企業様と共に活動しております。2022年4月時点で21社※1になりました。 

※1 ロゴの掲出を希望しない企業様含む。

■新規会員の募集
愛知eスポーツ連合は、eスポーツを通してともに愛知・名古屋を牽引してくださる企業を募集しております。また、愛知県の自治体様からのご相談も多数受けております。eスポーツに取り組まれたいと考えている企業様、自治体様は下記お問い合わせまでご連絡いただけますと幸いです。

■本件に関するお問い合わせ
media@nagoyaoja.com (事務局 荘司)